コブラ Cタイプ (ターコイズ)

 コブラCタイプ (ターコイズ) 

コブラC(ターコイズ) を違った角度から見たイメージ*
Cobra LH hingi C Turquoise 01 fix Cobra LH hingi C Turquoise 03 fix Cobra LH hingi C Turquoise 04 fix Cobra LH hingi C Turquoise 05 fix
画像をクリックすると拡大します

 

 

 

 

 

 

 

 コブラCタイプすべてに共通する特徴  

 こちらの商品は日本国内専用のショッピングモールサイト「MisticMedia-JPショップ」でご購入頂けます。

http://www.shop-online.jp/misticmedia

 従来のコブラA、B、タイプでも重いフルート(ソリッドシルバー、ソリッドゴールド、アルトフルートなど)でも使えなくはないのですが、ソリッドシルバーやアルトフルートなど重いフルートを長時間演奏される方々から、コブラA、B、タイプでは幾つかの問題があることを指摘されました。

 

これらの問題点をコブラCタイプでは改善しました。

  1.  A、B、タイプのコブラではフルートを乗せているテール(台座)に負荷が掛かり長時間演奏するとテールの付け根が曲がることがある(特にAタイプの場合)。(Cタイプではこの問題が全く起こりません)
  2.  A、B、タイプのコブラではフルートの持ち方やワイヤーの調節の仕方によっては、指の背中側のワイヤーの一部に集中して負荷が掛かる様な状態で長時間演奏すると、細いワイヤーが指の背中に食い込んで痛くなることあります。しかしこれはワイヤーの形状の調節をうまくすると問題が解決される場合がほとんどですが、この調節にかかる時間や難しさは個人差がかなりあります。(Cタイプではこの問題を解決するために、下の説明図のコブラの側面に垂直尾翼のような形状のサイドパッドを取り付けました。 それによってフルートがコブラを指の方向に押すことになります。 それによつてA、B、タイプのようにワイヤーの形状をあまり厳密に調整しなくても指の背中の一部が痛くなるという問題を解消しました。)

    Cobra LH hingi C for Inst arrow

  3. コブラの指への締め付け具合を緩めにした場合、手の大きさなどによっては、コブラが演奏中に回転してブリチアルディキーや、C#トリルキーにコブラのテールが接触することがあるので改善してもらいたい。(Cタイプではテールとヘッドを一体化して固定することによってこの問題を解決しました。)
  4. 私の指は大きいサイズと小さいサイズの中間のサイズなので、どちらもぴったりと合わないのでサイズの調整範囲を広げてもらいたい。(A、B、タイプのコブラではサイズの調整範囲は5㎜程度が限界だったのですが、cタイプでは調整可能な範囲は1㎝程度まで可能となりました。

*補足: コ ブラCはソリッドシルバー、ゴールドなどの重い金属のフルート用という位置づけになっていますが、軽い金属、木、プラスチックのフルートや、ピッコロなどでは使えないと いうものではありません。 コブラA(ピッコロ用)を重いフルートで使うには無理がありますが、コブラCをピッコロで使用するには全く問題ありませ ん。 むしろ上記の改善を行ったことにより軽い金属のフルートやピッコロ用として使う場合には、コブラA、B、タイプよりもよりさらに安定した演奏が可能となります。 そして指への負担も軽くなりますから、腱鞘炎など指に問題がある方にはコブラCをオススメします。

 

デメリット

ただし上記の改善を行うことによって、デメリットも発生することになりました。

  •  Bタイプと比べた場合、見た目のスッキリとした軽快感が劣ります。 より実用性本位のデザインとなっています。(実際にフルートを吹くときには、Cタイプの方が指への負担が少ないので手に感じる軽快感は良くなっています)
  •  製作工程が複雑になり、製作時間が長くなります。
  •  従ってCタイプは製造コストも高くなりますが、新商品のキャンペーン期間中ですので価格をBタイプと同じにしています。(価格は予告なく変更することがあります)
 

垂直サイドパッドを取り付けたことで、Bタイプと比べて、更なる安定性と長時間の演奏でも指に掛かる負担が軽くなりました。

コブラC のサイズ調整の参考イメージ*
 Cobra LH hingi C Crose 01 fix  Cobra LH hingi C Open 01 fix  Cobra LH hingi C Pink 05 fix
画像をクリックすると拡大します

 

 

 

 

 

 

 

サイズの調整は、背中のワイヤーを曲げることと、二つのパッドの中央にあるジョイントネジをドライバーで緩めて曲げることで、調整が可能となっています。ワイヤー(ピンク)の部分は金属なので何度も大きく曲げると強度が弱くなり、最終的には折れますが、ジョイント部分でのサイズ調整は何度でも可能となっています。 *常に細かい改善を行っているのと、手作りですので、お届けする最新バージョンでは細部の構造など上のイメージ画像とは多少異なることがあります。

 コブラB  コブラB    コブラC  コブラC
 cobra-B-01  cobra-B-02      
 画像をクリックすると拡大します      

 

 

 

 

 

コブラBとコブラCを手に装着した時の違いを確認して下さい。(Cタイプの写真は準備中となっています)

コブラCとアルトフルート
alt C 01
画像をクリックすると拡大します

 

 

 

 

 

 

コブラCタイプで、実際にアルトフルートを持ったイメージです。

注意: コブラCは現在全て特別サイズのものをお作りしています。
ご購入の際には指のサイズをミリ単位でお測りになって、注文フォームの最後にあるコメント欄にご記入ください。

もし特別なご注文がおありの場合にはご購入前に左のメニューバー最下部にあるお問い合わせよりお尋ね下さい。

★指のサイズの測り方

(指のサイズを測る際は、左手のひとさし指の付け根の線に沿って、糸を使って測るようにして下さい)

コブラは左手の人差し指の付け根の線上に装着するからです。

>>指輪のサイズの測り方はこちらのサイトを参考にしてください。

上記のコブラは日本国内専用のショッピングモールサイト「MisticMedia-JPショップ」で購入できます。

・日本国内にお住まいの方専用のコブラ販売サイトはこちらです>>MisticMedia-JPショップ。

海外にお住まいの方のご購入は、>>ArtFireのショッピングサイトからが便利です。